引越しの繁忙期に突入目前!見積もりと業者選びは早め早めの行動を!

引越しの繁忙期は3月からと思いがちですが、実は1月からもう繁忙期シーズンに入ってきています。

 

 

特に引越しが初めての方は要チェックです。

 

 

 

早い人は今月から見積もりを取り始めて、じっくりと業者選びとサービスや料金の比較に入っています。

 

 

値段が高騰するのは3月ですが、この時期になると業者も強気の価格設定になります。

 

放っておいてもお客さんは来ますし、高額でも申し込む人は申し込むので料金は正にオークション感覚ですね。

 

 

その中でも可能な限り安くするには業者の複数見積もりが基本となります。

 

 

ただ引越しと言っても、引越し業者以外にも、運送業者から赤帽、また便利屋さんなども活躍していますし、とりあえず見積もりを取ってみる事は良い事です。

※ただし、便利屋さんは、荷物の運搬に対して保険に加入出来ないので注意して下さい。

 

 

業者によって輸送ルートが違ったり、暇な日や運ぶ時間帯でも料金が異なってきます。

 

 

色々な業者があるので、どこを選べばよいのか分かりにくい場合は、こちらのサイトを参考にして下さい。

 

引越し安いところ
※安い業者の見つけ方、知らない人が多い安く済ます為の輸送方法、たとえ安くても注意したい点など

 

 

3月に入ってからでは、予約がいっぱいで見積もりさえお断りされるケースも少なくありません。

 

 

今からでも決して早くはありませんので見積もりを取り、業者の決定は早め早めの行動をされる事をお勧めします。

 

 

また、見積もりは面倒でも必ず自宅見積もりを申請するようにして下さい。

 

 

素人目でのチェックでは、当日になってトラックや輸送カーゴに入り切らないというケースも少なくありません。

 

後日配送や、追加料金の発生を防ぐためにも重要な事です。