案外近くに潜んでいる闇金業者

ayasii

2010年に総量規制が変更され、キャッシングをする場合に年収の3分の1までしか借りれなくなりました。
この規制に伴い、主婦の方や学生の方でも簡単に借りれるといった甘い誘惑に乗ってしまい闇金業者で借りてしまう方が増え続けています。


勧誘方法は、

 

昔からあるビラや電柱の広告に張り付けてある090金融、

スポーツ新聞に広告を掲載したり、

ダイレクトメール、

また官報に掲載される自己破産者に直接連絡を入れたり、

ウェブよりすぐに申し込みできる

 

ようになっている手口が多くなっています。

 
ブラックでも大丈夫、多重債務者歓迎、即日振込ますという宣伝文句で集客しているケースが多く少しでも怪しいと思った場合には正規の金融業者か調べる必要があります。

 
ヤミ金業者かどうかを見極める方法の一つに、貸金業者の登録を行っているか金融庁のウェブサイトにて登録番号を入力し表示されるか確認する方法がありますが、
現在では、登録を行っていてもヤミ金の場合があったり、法定金利以上の利息を取る業者も居るので注意が必要です。

また金融業者名を大手の消費者金融会社名を語ったり、勘違いするような名前を付けている場合もありますので、お金を借りる場合には十分にご注意ください。

 
法律では、貸金業を営む場合には固定番号を広告に記載しないといけませんが記載されていない場合や携帯番号のみの場合は090金融となります。

 
ヤミ金で借りれば身を滅ぼすのはもちろんの事、周りのご家族にまで迷惑をかける事になるので注意して下さい。

もしも引っかかってしまったらこちらのサイトを参考にして下さい。闇金 被害